専門家に自分の髪に合った育毛剤を選んでもらう

育毛剤選びに大切なのは自分の髪質を知ること

育毛剤の選び方には、含有されている成分や使い勝手の良さなど様々なファクターがありますが、大事な要素の1つとして自分の髪質に合ったものを選ぶという事もあります。いくら有効な成分が豊富に含有されていても自分の髪質に合ったものでなければその育毛剤の効果を十分に発揮できない可能性があります。せっかく購入した育毛剤を無駄にしないためにも自分の髪質などの健康状態を正しく把握する必要があります。では、髪質を把握するためにはどこを見れば良いのでしょうか。髪質を決めるのは頭皮であるとされています。頭皮が脂っぽい、乾燥しているなど、頭皮の悩みは人それぞれです。毎日気にしていけば、ある程度自分の頭皮のタイプというのが分かってきますが、詳細まで把握するためにはプロの力を借りることが近道になります。

専門家のアドバイスも参考にしよう

髪質や頭皮の専門家と言えばまずはやはり薄毛の専門医です。こうしたクリニックなどでは、治療に入る前にカウンセリングを行い、患者の頭皮の状態や症状などを確認し、そのカウンセリングからどのような治療を分析します。その際に自分の頭皮の状態を把握すれば、髪質に合わせた育毛剤を選び自身でも薄毛対策を効果的に行うことが出来ます。医師以外でも毛髪診断士という資格を持つ人もいます。この資格は理容師や薬剤師、毛髪に関わるメーカー勤務の人などある程度この分野の知識がある人のみ試験を受験出来ます。毛髪診断士は毛髪や頭皮に関する幅広い知識を持ち、個人個人の症状を見極め、その人に適したケア方法や育毛剤選びを的確にアドバイスしてくれるまさに毛髪のプロと言える存在です。